HOME >  県社協からのお知らせ > 平成29年7月九州北部豪雨災害における被災地支援を開始しました!

平成29年7月九州北部豪雨災害における被災地支援を開始しました!

 

 本年7月九州北部を中心とした豪雨災害により福岡県・大分県をはじめ,多くの市町村において

被害が発生しています。現地では,社会福祉協議会による災害ボランティアセンターを拠点として,

ボランティアの力を被災者の生活支援に日々つなげているところです。

 本会では,被災地社協の支援のため,次のとおり,支援活動を行っています。

 

■災害ボランティア活動用資機材の貸出

スコップや一輪車等災害ボランティア活動に必要な資機材を被災地に貸し出しています。

○大分県中津市社協

○福岡県東峰村社協

IMG_3742

 

■災害ボランティアバス(ひろしまボラネット応援隊)の実施

次の日程で被災地へ広島のボランティアが支援活動を行います。

○日 程 第1回/平成29年8月8日~9日  ※活動者/35人

      第2回/8月24日~26日  ※活動者/現在募集中

      第3回/9月予定  ※実施に向け調整中

○活動先 福岡県朝倉市災害ボランティアセンター

IMG_6221

 

■中国ブロック派遣による被災地社協ボランティアセンター運営支援

次の日程で全国社会福祉協議会からの要請を受け,被災地社協へ

本県社協職員を派遣します。

○日程  第1回/8月5日~9日  ※派遣職員/広島県社協職員1人 北広島町社協職員1人

      第2回/8月15日~17日  ※派遣職員/広島県社協職員1人 三原市社協職員1人

      第3回/8月25日~29日 ※派遣職員/広島県社協職員1人 呉市社協職員1人 福山市社協職員1人

○派遣先 福岡県朝倉市災害ボランティアセンター

民家の様子

川の様子

ページの上へ戻る