トップページ > どんな活動をしているの?

どんな活動をしているの?

○「子育ての悩み」「家族の介護のこと」
「遠くで暮らす高齢の親が心配」など、生活上の相談に乗ります。

○「高齢者のみの世帯に見かけない人が出入りしている」「子どもの泣き声がよく聞こえてくる」など、近所の人が困っているようだけど。との情報提供があれば、訪問をし状況を把握します。

○ひとり暮らし高齢者宅へ訪問し、声かけ、見守り活動だけでなく、悪徳商法の手口や福祉の制度の変更などの情報提供をします。

○心配ごと、困りごとがあるけれど、相談窓口がわからない時に、必要な支援先につなぎます。

○「孤立した子育てをなくすための子育てサロン」「子どもの登下校時などの地域の見守りパトロール」「学校や自治会の行事や会議のお手伝い」など、地域での活動に協力しています。

民生委員児童委員の活動外のこと

金銭の直接的な援助や庭の草取り,電球交換などを実際に行うことは、民生委員児童委員の活動外のことですが、社協等、関係団体の制度やサービス(有料のものもあります)へつなぐことは、民生委員児童委員の活動です。

民生委員児童委員はあなたの相談相手です。
相談することを迷っていませんか?

⇒「民生委員法」により守秘義務が定められています。

⇒民生委員児童委員が,住民の希望を聴きながら,専門家と連携し,問題解決に繋げます。
(専門家と連携し,活動を行う際は,相談者の了解を得た後に行います)

⇒問題が大きくなる前に,民生委員児童委員が支援のお手伝いをすることで,解決しやすくなります。

本文の終わりです
ページの終わりです
先頭にもどります