HOME > 県民の皆さま > プラチナ大学

プラチナ大学

◆平成29度 プラチナ大学 ~広島県高齢者健康福祉大学校~

1.目的

 少子・高齢社会を迎え,広島県の活力の維持向上のために,プラチナ世代(概ね55歳以上)の人が,これまで培ってきた知識や技能,経験を活かし,「地域を支える一員」として活躍できるよう,プラチナ大学(講座)においてその人材を全県的に育成し,地域と結びつける仕組みをつくります。

 

2.応募資格

(1)広島県内に在住の概ね55歳以上の人

(2)地域活動等へ積極的に参画し,「地域を支える一員」として活躍したいという人で,全期間を通じて
       通学可能な人。

 

3.開催(協働)市町   呉市・三原市・大竹市・熊野町・大崎上島町

 

4.内容 各市町の地域課題などをテーマにした内容。定員は,各市町で30人 ※公開講座は除く

     詳しくはこちら 呉市   呉市校 公開講座チラシ   呉市校 開催チラシ

             三原市  三原市 開催チラシ

             大竹市  大竹市校 開催チラシ

             熊野町  熊野町校 開催チラシ

             大崎上島町大崎上島町校 開催チラシ

             ※チラシの応募資格は,各市町在住の方になっていますが,開催市町以外にお住ま
             いの方もご応募できます。

5.参加費 無料

6.お問い合わせ先 (社福)広島県社会福祉協議会 福祉人材課(担当;吉野)
            電話 (082)254-3415 
           ※お申し込みは,各市町担当課へ(各市町開催チラシ参照)

 

 

◆平成28年度の授業風景

【呉市校】・・・呉市校授業風景(別ウィンドウが開きます)

【尾道市校】・・・ 尾道市校授業風景(別ウィンドウが開きます)

【府中市校】・・・ 府中市校授業風景(別ウィンドウが開きます)

 

ページの上へ戻る