HOME > 福祉関係の皆さま > 介護支援専門員の試験・研修 > 介護支援専門員とは

介護支援専門員とは

介護支援専門員(ケアマネジャー)になるには、法定資格である介護支援専門員の資格が必要 です。介護支援専門員の資格を取得するには、保健・医療・福祉の分野において実務経験があることに加えて、介護支援専門員実務研修受講試験に合格し、定め られた実務研修を修了する必要があります。

 

介護支援専門員(ケアマネジャー)の仕事

01. 要介護認定に関する業務

 介護や援助を必要とする人が、介護保険制度を利用しての在宅サービスや施設への入所には、市町への申請による要介護認定を受けることが必要となります。この時にケアマネジャーは、本人や家族に代わり申請の代行ができます。
また、その後の本人への心身状態を把握するための訪問調査についても、市町からの委託を受け、代行することがあります。

 

 02. ケアプラン(居宅サービス計画書)の作成

ケアマネジャーは、要介護度ごとのサービス限度額をもとに、認定を受けた本人がどのようなサービスを必要としているのか、個別のニーズを調査・分析(アセスメント)して、ニーズに応じたケアプランを作成します。

 

 03. サービス事業者との連絡調整

ケアマネジャーは、利用者に代わってサービスを提供してくれる事業者や施設の検索、契約条件の確認、日程の調整など、実際にケアプランを実行できるよう連絡調整を行います。

 

 04. 観察(モニタリング)と再評価

ケアマネジャーは、利用者に介護サービスが開始された後も、提供されているサービスが適切かどうかを、利用者、事業者の双方から情報を収集し継続的にモニタリングをします。
また、その結果に応じて、ケアプランの修正を行います。

 

介護支援専門員(ケアマネジャー)になるためには

01. 介護支援専門員 実務研修受講試験について

受験資格

介護支援専門員になるまでの流れ

  • 指定された法定資格(※)を有する者が、要援護者に対する直接的な対人援助業務に従事した期間が通算して5年以上かつ従事した日数が900日以上である者
  • 施設必置相談援助業務、法定相談援助業務に従事した期間が通算して5年以上かつ従事した日数が900日以上である者
  • 社会福祉主事任用資格者やホームヘルパー研修2級以上の修了者が、介護等の業務に従事した期間が通算して5年以上かつ従事した日数が900日以上である者
  • 無資格者が介護等の業務に従事した期間が通算して10年以上かつ従事した日数が1800日以上である者

※指定された法定資格
・医師 ・歯科医師 ・薬剤師 ・保健師 ・助産師 ・看護師 ・准看護師 ・理学療法士 ・作業療法士 ・社会福祉士 ・介護福祉士 ・視能訓練士 ・義肢装具士 ・歯科衛生士 ・言語聴覚士 ・あん摩マツサージ指圧師 ・はり師 ・きゅう師 ・柔道整復師 ・栄養士(管理栄養士を含む) ・精神保健福祉士

受験実施時期

毎年概ね秋(10月頃)

 

02. 実務研修について

受講資格

「介護支援専門員実務研修受講試験」合格者

研修実施時期

「介護支援専門員実務研修受講試験」実施の翌年1月から3月

 

介護支援専門員(ケアマネジャー)のための研修

介護支援専門員実務研修受講試験合格者やすでに介護支援専門員として仕事をしている人、介護支援専門員証の交付を受けている人等を対象に各種研修を実施しています。

介護支援専門員実務研修

1. 目的

介護支援専門員として必要な知識、技能を有する介護支援専門員の養成を図る。

2. 対象者

法第69条の2に規定する介護支援専門員実務研修受講試験に合格した者。

 

介護支援専門員更新研修(実務未経験者に対する)

1. 目的

介護支援専門員証に有効期限が付され、更新時に研修の受講を課すことにより、定期的な研修受講の機会を確保し、介護支援専門員として必要な知識及び技術の向上を図り、専門職としての能力の保持・向上を図る。

2. 対象者

介護支援専門員証の交付を受けてから、その有効期間が満了するまでに介護支援専門員として実務に従事した経験を有しない者であって、介護支援専門員証の有効期間が1年以内に満了する者。

 

介護支援専門員再研修

1. 目的

介護支援専門員として実務に従事していない者、又は実務から離れている者が実務に就く際に、介護支援専門員としての必要な知識、技術の再習得を図る。

2. 対象者

介護支援専門員として都道府県の登録を受けた者であり、登録後5年以上実務に従事したことがない者又は実務経験はあるがその後5年以上実務に従事していない者で、今後、新たに介護支援専門員証の交付を受けようとする者。

 

お問い合せ先

広島県社会福祉協議会 研修開発課(ケアマネ試験)

住所 〒732-0816 広島市南区比治山本町12-2 県社会福祉会館内
電話 082-505-2070
ファックス 082-256-2228

ページの上へ戻る