HOME >  広島県地域支え合いセンターからのお知らせ > 「三原市地域支え合いセンター庁内連携会議」開催!

「三原市地域支え合いセンター庁内連携会議」開催!

2月7日に「三原市地域支え合いセンター庁内連携会議」が開催されました。

メンバー;三原市地域支え合いセンター,三原市社協,
     三原市(高齢者福祉課,保健福祉課,社会福祉課,住宅課,教育委員会)

目  的;①三原市センターの活動状況の共有,②被災者の動向にかかる情報共有,③課題検討

三原市地域支え合いセンターから,この4か月間の支援状況等について報告があり,被災者を孤立させないためにも,日常生活,精神面,地域活動等の支援をしていく必要があることが確認されました。併せて,把握した被災世帯の課題への対応策等について,関係課による支援状況報告をきっかけに,その糸口が見つかるケースもありました。

参加メンバーからは「初めて知ることが多かった」,「やっぱりこういう場をもつほうがよい」等の声がありました。

地域支え合いセンターをはじめ,行政や関係機関,専門職,住民組織等との協働による総合的な被災者支援を行うため,県内の各市町で,こうした場づくりからネットワークづくりがはじまっています。

ページの上へ戻る