HOME >  県社協からのお知らせ > 令和3年7月広島県内大雨被害への対応について(第2報)

令和3年7月広島県内大雨被害への対応について(第2報)

 

今般の県内における大雨による被害にあわれた皆様には心よりお見舞い申しあげます。

 

本日,被害のあった市町に県社協先遣隊6人を派遣し,県内市町社協から被害状況等を確認しました。

 

引き続いての被災者ニーズの把握と並行し,現時点で,竹原市,三原市,東広島市において,

通常のボランティアセンターでの活動対応を想定した準備がすすめられています。

 

また,その他の被災市町社協においても被災者ニーズがあった場合は,通常のボランティアセンターで

活動対応を見込んでいます。

 

今後の予定が明らかになり次第,改めて本ホームページ,広島災害ボランティア情報フェイスブックにて,

随時発信しますので,情報を確認くださるようお願いいたします。

ページの上へ戻る