HOME >  県社協からのお知らせ > 令和3年8月広島県内大雨被害への対応について(第2報)

令和3年8月11日からの大雨災害(広島県内)への対応について(第2報)

今般の広島県内における大雨による被害にあわれた皆様には心よりお見舞い申しあげます。

本会では8月15日(日)に安芸高田市,三次市に県社協先遣隊4人を派遣し,市町社協から被害状況等を収集しました。各市町社協においては,現地確認により被災状況や被災者ニーズ把握等の必要な調整をすすめているところです。

なお,北広島町では本日8月16日(月)からボランティアセンターを拠点に,町内ボランティアの協力により被災者支援活動を開始しており,本会として広島県ストックヤードから必要な資機材支援調整をすすめています。

今後,新たな情報については,本ホームページ,広島災害ボランティア情報フェイスブックにて,随時発信します。

大雨による浸水被害の様子(安芸高田市)

活動オリエンテーションの様子(北広島町)

ページの上へ戻る