HOME >  県社協からのお知らせ > 第67回(令和4年度)広島県社会福祉夏季大学の開催について

第67回(令和4年度)広島県社会福祉夏季大学の開催について

誰もが,ケアしケアされる時代をどう生きるか

日時

 令和4年11月30日(水)13:00~令和5年1月31日(火)17:00
 

開催方法

 オンラインによる開催(動画配信)
   ※期間内であれば,いつでも配信動画を複数回視聴可能です。

受講対象

 福祉・保健・医療・教育・行政関係者,地域福祉に関心のある県民(一般・学生)等

受講料(テキスト代含む)

 【一般】2,000円  【学生】無料

   ※学生とは,大学院,大学,短期大学,高等専門学校,専修学校の学生で,社会人を除く。
   ※1本のみ受講希望の場合も受講料は同じです。

内容

 講義1 ケアラー・ヤングケアラーの現状と支援 ~ケアラーの語りを踏まえて~
      講師:(一社) 日本ケアラー連盟 代表理事 堀越 栄子(埼玉県)

 講義2 ごちゃまぜによるまちづくり ~福祉が核になる地域共生~
      講師:(社福)佛子園  Share金沢 施設長 清水 愛美(石川県)

  ※講義の内容の詳細や講師プロフィールは開催要領や広報用チラシを確認してください。

申込期限

 令和4年11月7日(月) 令和4年11月18日(金) ※延長しました
 11/18(金)までに申込み・ご入金の場合,11/30(水)までに,視聴用URL及び研修テキストをお送りします。
 11/18(金)以降も1/13(金)まで申し込みを受け付けますが,視聴用URL及び研修テキスト送付まで10日程度かかります。(12/29~1/3は休日です)

申込方法

 インターネットによる申込受付のみとなります。申込期限までに次の専用申込フォーム(Googleフォーム)から申し込むとともに,受講料を指定口座に振り込んでください。

 

 夏季大学専用申込フォーム(Googleフォーム)

 

 ※振込先や振込にあたっての留意点については,開催要綱の10を確認してください。
 ※申込及び受講料の入金手続きをした時点で,受講決定とします。
 ※決定通知の送付及び領収書の送付はしません。
 ※領収書は,振込の控えをもってこれに代えますので,控えは大切に保管してください。

その他

 ※動画の撮影・録音及びテキストの転載等は禁止します。
 ※本講座受講にあたって,申込から受講(動画視聴)までの流れやキャンセル期限等については,
  開催要綱を確認してください。

ダウンロードファイル

 開催要綱_第67回社会福祉夏季大学(PDF)

 チラシ_第67回社会福祉夏季大学(PDF)

ページの上へ戻る