HOME > 福祉ひろしま~イチオシ福祉情報~ > 福祉サービスで悩んでいませんか?~苦情解決をお手伝いします~

福祉サービスで悩んでいませんか?~苦情解決をお手伝いします~

 広島県福祉サービス運営適正化委員会は,利用する福祉サービスに対する苦情の相談窓口として,社会福祉法第83条に基づき,広島県社会福祉協議会に設置されています。
 福祉サービスの利用者や家族から利用する福祉サービスへの苦情について,すでに事業所に伝えているが改善されない,他にどこに相談すればよいのかわからない等のお困りのことがある場合には,本委員会にご相談ください。
 運営適正化委員会では,相談内容を受けて助言や解決に向けたあっせんを行うことで,当事者間の自主的で円満な話し合いによる解決を支援しています。
 本委員会で受け付けた相談は,秘密を厳守しますので安心して相談ください。

広島県福祉サービス運営適正化委員会についてQ&A
Q1.どのようなことが相談できるの?
A1.高齢者,障害者,児童などに提供される福祉サービスに対する苦情について相談できます。
(相談例)契約内容と提供されるサービス内容が異なる,職員の態度や言葉使いが悪いなど

Q2.相談できる対象者は?
A2.福祉サービスを利用している本人,家族,代理人(本人の同意が必要)等が対象者となります。

Q3.どのような対応をしてくれるの?
A3.当事者や事業所に対する助言のほか,必要に応じて事情調査や話し合いによる解決をめざします。
※相談内容に虐待や法令違反等の恐れがある場合には,県知事に通知します。          

Q4.相談はいつ受けてくれるの?
A4.月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く)午前8時30分~午後5時までです。

※福祉サービス運営適正化委員会に関する詳細は,「福祉サービスに関する苦情」ページをご覧ください。

ページの上へ戻る