HOME > 県民の皆さま > 生活福祉資金特例貸付のご案内

生活福祉資金特例貸付のご案内

新型コロナウイルス感染症の影響を受け,休業や失業等により収入の減少があり 一時的に生活資金にお困りの人に向けた緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費) の特例貸付を実施します。
(本制度は返済の必要がある貸付であり,給付ではありません)

 

≪年末の申請受付について≫

借入申込み先は,これまでどおり,お住まいの市区町社会福祉協議会となりますが,窓口での年内の受付期日は市区町社協によって異なりますので,各市区町社協のホームページ等でご確認ください。
・郵送される場合は,12月31日までの消印があるものが有効となります。

<12月中に生活福祉資金(特例貸付)の交付を必要とされる皆さんへ>

 ※年末の最終資金交付日は,12月28日(月)です。

この日までに交付を受けるための市区町社協への申込み期限も市区町社協によって異なりますので,ホームペジ等で確認し,早めに手続きをしていただくようお願いします。

※各市区町社協から本会への申請書類の送付期限
緊急小口(急ぎ)の場合:12月23日(水),総合支援資金の場合:12月7日(月)となっていますので,各市区町社協への提出期限はそれよりも一定程度,早く設定されていると思われます。

※申込書類等への記載に不備があった場合,年内の資金交付が困難となる場合がありますので,ご留意ください。

  ※本制度は返済が必要である貸付であり,給付ではありませんのでご注意ください。
 ※所得の減少が続く住民税非課税世帯の償還を免除することができる場合があります。
 ※虚偽等による申請で借入された場合,貸付金の全額返還を求める場合があります。  

 

 

貸付の流れ

取扱い先

申請可能
な資金

申請方法

連絡先・書類入手先等

お住いの市区町
社会福祉協議会

緊急小口資金

総合支援資金

窓口

緊急小口資金

総合支援資金

〇受付時間:午前9時~午後4時
(土・日・祝日を除く)

  相談窓口(市区町社協)

  生活福祉資金特例貸付ご案内チラシ

郵送

緊急小口資金

 

外国語用パンフレット

英語  簡体字  韓国語  ベトナム語  スペイン語  ポルトガル語  

  ネパール語  ミャンマー語  ベンガル語

ページの上へ戻る