HOME >  県内の地域福祉情報 > 働きたい人と事業所をつなぐ!~江田島市社会福祉協議会~

 働きたい人と事業所をつなぐ~江田島市社会福祉協議会~

 

「一人でも多くの人が市内で就職し働くことで,定住や地域の活性化にもつなげていきたい」。

   そうした思いから,江田島市社会福祉協議会では,平成28年に全業種を対象にした無料職業紹介所を開設し,市内の「働きたい人」と「職員を募集している法人・事業所」をつないでいます。

 江田島市社協が,職業紹介所を開設する前は,市内にハローワークがないため,求職者は呉市のハローワークに出向き,就職活動を行っていたこともあり,市外に就職する人も多くいました。

 また,事業所の求人募集はチラシ掲示が多いため,多くの人に情報が届かず,「江田島市内には仕事がない…」といった誤った認識もありました。

 現在は,「定年退職したけど,まだ働けるところがあるだろうか…」「短時間でも働けるところがありますか?」といった,求職者の希望や相談に対し,市内で募集している求人情報をお伝えし,丁寧にマッチングしています。昨年度,江田島市社協を通じて就職した件数が全体では96件でしたが,市内の求人のうち,約半数が医療・介護分野での募集で,相談に来られる人は50歳以上の人が多いのが特徴です。

 担当者は「シニア世代は元気な人が多く,そうした世代の人がもっと活躍できれば」と話しています。また,「介護の仕事」というと「大変そう…」と思われる人も多いですが,直接介護の仕事ではなく,介護アシスタントの仕事もあり,洗濯専門の職員として高齢者施設で働き始めた人もいます。

   そして,担当者は「シニア世代をはじめ多くの求職者と事業所を1件でも多くつないでいくためにも,今年度は事業所開拓にも力を入れたい」と話し,本年度からは担当者2人体制が実現して事業所訪問等のアウトリーチが可能となったことから,今後さらに地域貢献が可能になったことに感謝しています。  

   さらに,江田島市では「就職フェア」や「雇用管理セミナー」など,市内の福祉・介護人材の確保・育成・定着に向けたさまざまな取り組みも行っています。取り組みを協議する江田島市人材確保(介護人材含む)総合支援協議会のメンバーからも,「事業所は元気な方であれば年齢に関係なくできる仕事もある。本年度はシニア世代をターゲットに絞った面談会をしたらどうか」といった声もあがりました。事業所と求職者のニーズを聞き,今年度,シニア世代向けの新たな取り組みも予定されています。  

 

 問合せ先:江田島市市社協 無料職業紹介所 TEL(0823)27-8032

                  広島県社協 福祉人材課 TEL(082)254-3415

 

ページの上へ戻る