HOME >  地域共生社会推進に関するお知らせ > 孤独・孤立の実態把握に関する全国調査の結果について

2万人を対象に調査を行い,孤独感のある人の年齢層や性別などのほか,現在の孤独感に至る前に経験した出来事,社会的孤立の状態などの全体的な傾向が政府統計として初めて明らかになりました。

リンク先「孤独・孤立の実態把握に関する全国調査」(内閣官房)

 

ページの上へ戻る