HOME > 県民の皆さま > 「いつまでも自分らしく」を支える かけはし事業・成年後見制度 > あんしんサポートセンターかけはし

あんしんサポートセンターかけはし

あんしんサポートセンターかけはし

~「いつまでも自分らしく」を支える かけはし事業・成年後見制度~

「あんしんサポートセンターかけはし」は、福祉サービス利用援助事業から成年後見制度まで一体的に取り組み、関係機関や職能団体と連携しながら、市町社会福祉協議会の法人後見事業支援や、人材育成、事業・制度の普及啓発等を行い、誰もが地域で安心して生活していただけるようお手伝いします。

 

福祉サービス利用援助事業かけはし 成年後見制度(法定後見)
一人でものごとを決めることが不安な人に対し、契約を結ぶことにより、日々の暮らしに必要な福祉サービスの利用手続きやお金の管理のお手伝いをして、安心して暮らせるよう支援する事業です。 ものごとを適切に決めることが一人では難しくなった場合に、ご本人の思いを大切にしながら、財産や生活についての重要なことを決める人(成年後見人等)を家庭裁判所が選び、ご本人が不利益にならないように守る制度です。

 

センター発行物

ひとりのくらしをみんなで…~福祉サービス利用援助事業・法人後見事業からみる生活支援事例集~

福祉サービス利用援助事業「かけはし」生活支援員のすすめ

福祉サービス利用援助事業「かけはし」生活支援員のすすめ ~自分のことは自分で決めたい~

生活支援員活動ハンドブック

福祉サービス利用援助事業・成年後見制度パンフレット(福祉サービス利用援助事業(クローバー)

福祉サービス利用援助事業リーフレット(利用者向け)

福祉サービス利用援助事業リーフレット(関係者向け)

 

お問合せ先

権利擁護課 あんしんサポートセンターかけはし

所在地:〒732-0816 広島市南区比治山本町12-2 県社会福祉会館1階
電話:082-254-2300
ファクス:082-256-2228
受付時間:平日8時30分~17時30分
 ※土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は、お問合せフォームで受け付けます。
 (返信には数日程度かかります)

県民の皆さま

社会福祉法人広島県社会福祉協議会

〒732-0816
広島市南区比治山本町12-2
電話:082-254-3411(代表)

平日 8時30分~17時30分
(土日・祝日・年末年始は休業)

ページの上へ戻る