HOME > 広島県社協 > 広報の取り組み > 福祉ひろしま<県内の取り組み紹介>

福祉ひろしま<県内の取り組み紹介>

2024年2月9日

話し合いを重ね個々の職員に合うキャリア選択を後押し <広島県同胞援護財団 可部南静養園カルム>

 本会社会福祉研修センター(以下、研修センター)が実施する社会福祉従事者研修を活用いただいている、社会福祉法人広島県同法援護財団 可部南静養園カルムにおける職員育成の取り組み等に…

  • 社会福祉法人・施設・事業所等の取り組み

松本里絵さんの写真

2024年1月10日

権利擁護を必要としている人を支えるために<東広島市社会福祉協議会における法人後見事業の取り組み>

 認知症や知的障害、精神障害などにより、判断能力が不十分なため日常生活に支障のある人に選任された成年後見人等(親族、弁護士、法人等)が必要な支援を行う成年後見制度。県内では、5,728…

  • 県社協の取り組み

2024年1月10日

「コロナ特例貸付(生活福祉資金)後から見えてきたこと」

 本会では、令和2年3月から令和4年9月までの約2年半にわたって、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、休業や失業等で減収した生活困窮世帯に対してコロナ特例貸付(生活福祉資金)を…

  • 県社協の取り組み

2023年12月8日

誰もが居場所や役割をもつことのできるつながりづくり〈三原市久井町江木地区「もうもうカフェ」が育む豊かな関係性〉

 「地域共生社会」の実現に向け、福祉専門職には地域住民との連携、協働による多様な支援を展開することが求められており、早期発見・対応による予防的支援、支え合い活動による課題解決と見…

  • 地域福祉の取り組み

2023年12月8日

超高齢・人口減少の時代に合わせた福祉・介護人材の確保に向けて

 超高齢社会とともに、人口の減少が大きな問題として顕在化する中、福祉・介護の担い手の確保は喫緊の課題です。本会では、求職者への相談支援等を行う広島県社会福祉人材育成センターを運営…

  • 県社協の取り組み

2023年12月8日

令和5年度広島県社会福祉大会を開催しました!

 令和5年11月13日(月曜日)に、アステールプラザ 中ホール(広島市中区)において、令和5年度広島県社会福祉大会を開催し、表彰式典と記念講演を行いました。  被表彰者及び福祉関係者1…

  • 県社協の取り組み

2023年11月10日

黄色いビブスが目印!「広島DWAT(ディーワット)」

 令和4年3月、広島県内の高齢、障害、児童等、12の種別団体と広島県、広島県社会福祉協議会(以下 広島県社協)で協定を締結し、災害時に派遣される福祉チーム「広島DWAT(ディーワット…

  • 社会福祉法人・施設・事業所等の取り組み

令和4年度廿日市市権利擁護支援地域連携ネットワーク推進会議準備委員会(令和4年6月30日開催)で、委員同士による情報共有・意見交換をしている様子

2023年10月10日

権利擁護を必要としている人を支えるしくみづくり<廿日市市権利擁護支援地域連携ネットワークの取り組み>

 認知症や知的障害、精神障害などにより、日常生活に支障がある人への支援として、誰もが自分らしく安心して暮らせる地域共生社会をめざすための共通の基盤である権利擁護支援があります。こ…

  • 県社協の取り組み

2023年9月8日

自分たちの地域のありたい姿を考える <三原市木原地域における地域福祉とまちづくりの一体的推進>

 地域生活課題が多様化・複雑化する中で、地域の課題を受けとめ解決していくためには、世代や分野を越えた住民や関係者がつながりを深め、幅広い視点をもち、話し合いや活動をすすめていくこ…

  • 地域福祉の取り組み

2023年8月10日

中国帰国者(宮部玲子さん)の歩んできた人生

 中国残留邦人は、第二次世界大戦後、長期にわたって中国に残留を余儀なくされたため、日本人としての教育を受ける機会がなく、中高年となって帰国したため、日本語の習得は大変困難な状況で…

  • 県社協の取り組み

カテゴリ

年別アーカイブ

社会福祉法人広島県社会福祉協議会

〒732-0816
広島市南区比治山本町12-2
電話:082-254-3411(代表)
平日 8時30分~17時30分
(土日・祝日・年末年始は休業)

ページの上へ戻る